お尻が黒い

おしりが黒くて彼氏に見せられない・・・見せられるおしりを目指してケアしよう

お風呂場でふと自分のおしりをみた時に、黒ずんでいる気がしたり、ぶつぶつザラザラになっているのに気がつくことありませんか?

 

おしりって誰かに見られることなんてあんまりないけれど、これから水着の季節になるので目につくこともあるかも。

 

もしくは、彼氏と良い雰囲気になっていたところに「お前のお尻汚いな」なんて言われてしまったら恥ずかしくて居ても立ってもいられないです!

 

汚いのに気がついちゃったらやっぱりどうにかしないとって気持ちになりますね。

 

自分で見えるところはキレイにケアできても、見えない部分は疎かになりがちなもの。

 

意識してケアをしないと汚尻(おしり)になってしまう一方です。

 

そもそもおしりが黒ずむ原因はデスクワークのように座ったままの仕事が多い人や自転車をよく漕ぐ人など、日常生活でおしりに負担がかかっている人が多いと言われています。
摩擦などが黒ずみの原因になっています。

 

また、おしりは乾燥しやすい部分なので毛穴が詰まったりニキビができたりもしやすいのです。

 

古い角質がちゃんと排出されていないということですね。

 

できることからはじめてみよう!ピーリング&保湿で汚尻から桃尻に♪

エステなどでおしりのピーリングに通う女子もいますが、まずは自分でできることからはじめてみるのもありです。

 

顔用の刺激の少ないピーリング剤を使って、おしりの古い角質を取り除くのです。

 

そこまで丁寧に洗ったことある人少ないかもしれませんが、たまってしまった角質を落とすにはピーリングは最適です。

 

新しいお肌に生まれ変わらせてあげることは大切ですから。

 

それから、必ず保湿です。

 

ボディローションを利用している人はお風呂あがりにヒジやかかとだけでなくおしりにも塗りましょう。

 

また、保湿性のある化粧水や美容液を使ってみるのもいいと思います。

 

顔よりも広めの範囲ですから、できたらコスパの良いアイテムでケアしたいところですね。

 

あんまりにもニキビなどのぶつぶつが酷くて改善しない場合は皮膚科へいく勇気も必要です。

 

早めにケアしておしり美人を目指しましょう!

 

◆彼氏に嫌われたくない!20代女子の彼ウケ美容術。脱毛から身だしなみまで◆ トップに戻る